2010年2月アーカイブ

もう一つの春♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は、フィギアスケート一色の日でした。
浅田真央ちゃんのふっ切れたような気持ちの良い滑りに感動し、
国中の期待を一人背負った上で完璧な演技をしたキム・ヨナさんの凄さに女王の風格を見ました。
安藤さんや鈴木さんもまた明日フリーで気持ちよく滑ってくれたらいいなと思います。
こんにちは、あずさです。

091122.jpg
私の実家では小鳥を飼っています。
種類はインコ・・・とは違うのかな?
名前は見たままで『きいろ』と『みどり』です☆
二羽あわせて『ピーちゃん』と呼んでます。

15年前の地震で行方不明になってしまった先代のインコも『ピーちゃん』と呼んでいて、痴呆症の祖母にも分かりやすいように、小鳥はみんなピーちゃんだそうです。

最近この『みどり』の様子がおかしいそうです。日中は鳥かごの中の巣箱にこもりっきりで出て来ません。
体も以前よりぽっちゃりしたような・・・もしかするとご懐妊?!
飼った時は、オスとメスだとは知らなかったのですが、つがいだったとは。
うららちゃんに引き続き、なんだかうれしい話です♪
(うららちゃんの春については→こちら

もし卵が産まれたとしても、ちゃんと孵化して育てていけるのかは気がかりですが、そこは私の両親の力を信じてみましょう。

今年は小さな春が沢山見つかる良い年です☆


誠陽建設株式会社

昨日に引き続き3月の陽気でポカポカ気持ちいいですね。
今日は2月23日、『富士山』の日みたいですよ☆
こんにちは、あずさです。
私事ですが、妊娠7ヶ月になりお腹もぽっこりとかなり目立ってきました。

今まで出産・育児に関わることがあまりなかったので、いざ妊婦になると未知との遭遇の連続でした。
つわりってどんなの?食べたほうがいい野菜は?コーヒーは控えめにとか、赤ちゃんを迎えるには何々必要?英語やクラシックのCDって聞かせるもの??・・・等
雑誌やネットで色々調べてみても、宣伝メインの情報が多すぎてどれが適当なのか判断が難しいなぁと思っていました。
私の母の話も聞きますが、さすがに30年前の常識と今の常識は変わってきていて、これも判断に迷います。

こんな時は先輩ママ達の経験談を聞いたり、同じプレママ(もうすぐママになる人の事)達と話すのが一番です。

今月は毎週金曜日に五条市が開いている母親教室に参加して来ました。
妊娠中の食事についてや妊婦体操の仕方、準備するものについて教えてもらったり、なによりプレママ達とお互いの話をすることで、不安や悩みが解消されて楽しかったです。
同じ年の子供を持つママ友達が出来るいい機会にもなりました。

そして日曜日は最後の授業、プレパパ(もうすぐパパになる人の事)と一緒に両親教室でした!
両親学級ではパパがメインの授業で、妊娠中・出産時・育児にお父さんがどう関われるかを教えてもらいました。
まずは、妊婦体験☆
SN3K0078.jpg10kgの水と鉛の入った胸とお腹を装着して、トイレに行ってみたり、キッチンに立ってみたり、寝転んでみたり。
旦那さんは妊婦生活がいかにしんどいかを体験して、すぐにヘトヘトになってました。

それから、お腹の中の赤ちゃんへの声かけすると赤ちゃんにしっかり聞こえているというビデオを見て、最後は沐浴の練習♪
100221.jpgパパは真剣に練習してますよ!

ママは10ヶ月通して母親になっていけるけれど、パパはこんな機会でもないと、いざ産まれてからアタフタしてしまったでしょうね。

さてさて、本当に産まれて来たときが楽しみです♪


誠陽建設株式会社

F様邸上棟式

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日は平成22年2月22日、ゾロゾロ目の日です。
朝から記念切符に行列しているニュースを見ました。
ちなみにフーフーフー(2,2,2)でおでんの日でもあるそうですよ。ちょっと無理やりな気が・・・
こんにちは、あずさです。

先週の18日は大安吉日ということで、F様邸の上棟式を執り行いました。
気がかりだった天気も、天気予報がはずれて、綺麗な青空の下おめでたい一日となりました。

上棟式というのは、新築の家の土台が出来上がり、柱、梁、桁などの骨組みが完成したあと、棟木を 取り付けて無事に棟が上がったことを喜び、感謝、祈願する儀式です。
そして、工事中の安全を祈願し、竣工後も建物が無事であるよう願って行われます。

地域によってしきたりの違いがあり、お餅を撒いたり神主さんを呼んだりするところもありますが、今は簡略型の式をされる方が多いです。
最近のホームメーカーはほとんど行わないそうで、それも少しさみしい気がしますが。。

当社では、その上棟式で使う幣束(ヘイグシ)を手作りしています。
桧の板に『祝上棟 〇〇様邸』、裏に『平成〇年〇月〇日 誠陽建設株式会社』と墨で筆入れをします。
これはお習字が上手なゆかちゃんが思いを込めて書きます。
そこに、しめ紙を作って幣板に巻き、丸扇や紅白の水引を結んで完成です!
1002171 (1).jpg

家の四隅にお神酒や塩、米などを撒き、この幣束を棟の一番高い所屋根裏に取り付けます。
この家があり続ける限り、安全を見守り続けてくれます。
1002171 (2).jpg

F様のお宅も無事に工事が完了し、F様のご家族が末永く安全に暮らせますように。


誠陽建設株式会社

4回転ジャンプは失敗したものの、堂々の銅メダルを獲ってくれました。高橋選手本当におめでとう。
4回転ジャンプを飛ぼうと懸命に練習してきたからこそ、今日の結果があったんだと荒川静香が解説していました。

織田信成選手は、演技中に靴紐が切れてしまって演技を中断せざるをえなくなってしまった。でも諦めることなく無事終えて、7位と健闘してくれました。もしあのアクシデントがなかったらもっと上にいたかもしれないと残念ですが、よくやってくれました。ほんとうにご苦労様でした。

小塚選手は4回転を成功させました。堂々の8位でした。3人の選手の皆さん感動をありがとう!!

もう朝からそわそわしてました。私は美しいものが大好きです。次は女子がありますね。益々楽しみです。

今日は門脇育代がお届けしました。

誠陽建設株式会社

お待たせいたしました。

先日お引渡しをしたS様邸の完成写真を施工事例にアップしました!
施工事例へ


珪藻土の塗り壁や杉の無垢フローリングを使い、自然素材のやさしい空気に包まれるお家になりました。

ぜひご覧になってください!!


誠陽建設株式会社

人生は足し算で

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は寒いと思っていたのですが、穏やかな良い天気となりました。
明日18日は大安吉日なので、F様邸の上棟をさせていただく予定となっています。
今日のような天候に恵まれますように祈るばかりです。

こんにちは、門脇育代がお届けします。

今、バンクーバーオリンピックが行われています。
もう楽しみで楽しみで、すぐテレビのスイッチを入れてしまいます。
フィギュア男子シングルの高橋大輔がショートで、1位・2位に僅差で3位につけています。
荒川静香曰く、このような発進が一番いいそうです。
明後日のフリーでは落ち着いて演技して、金メダルをもらえますように!

きのう仕事帰りにジムへ行きました。
そこに置いてあった雑誌PHPを何気なく手にとってぱらぱらとめっくってみましたら、プロスキーヤーの三浦雄一郎さんの記事が目に付きました。
「足るを知ること」が大切と書いてありました。
わかっていることですが、なかなか出来ません。
人はすぐ不足をいうのです。それは引き算をするからだそうです。
「あれが足りない、これが足りない、それが足りない」そう本当にそうですね。
特に心が大波、小波にゆさぶられているときこんな心になってしまいますね。

では足るを知るにはどうすればいいのか。それは足し算をすること。
「あれがある、これがある、それもある。」こんな風に考えることを常とすることなのですね。
世界の三浦雄一郎さんのいうことですから、説得力があります。

心がささくれ立ったとき思い出すようにしたいと思います。


誠陽建設株式会社

週末は、バレンタインにバンクーバーオリンピックが始まったりと、楽しいイベントが沢山ありましたね。
私もTVにかじりつきつつチョコケーキを作ったりと大忙しでした。
こんにちは、あずさです。

オリンピックの開会式では、光と映像の演出がとても素敵で、クジラが塩を噴いている映像なんて3Dかと思うほど圧巻でした。
そして、モーグルの上村さんの試合や、アルペン複合の小林さんの滑りには興奮しっぱなしです。

オリンピックの素敵な所は、国を超えて選手を応援したり、選手同士がお互いの健闘を称えあっているところがすばらしいと思います。
もちろん自国の選手をひいき目に応援はしてしまいますけど。。
でもメダルメダルと騒ぐ報道にはちょっと嫌気がします。
出場するからにはメダルを取りたいと思う気持ちは当然なのでしょうが、この広い世界でトップ10人に入れる事がどれだけすごいことか・・・
凡人な私には、何位になろうとも、国の代表として精一杯力を出し戦った事が何よりもすばらしいと思います。

これから2週間、TVの前から離れられそうにありません。

そこで、せっかく家に居るのならと、ケーキを作るついでにキウイジャムも作ってみました!
材料はもちろんお祖父さんが育てたキウイ♪
箱にいっぱいもらったのを、生で食べてたのですが、そろそろおいしい時期を過ぎそうなので、急いで保存用に加工します。

キウイ 1.2kgに砂糖500g、今回は食感を楽しめるようにりんご1個もプラスしました。
100213.jpg切ったキウイとりんごに砂糖をかけてしばらく置くと水分が出てくるので、そしたら弱火にかけて灰汁をとりながらグツグツ・・・
最後にレモン汁をお好みで入れて完成!
煮沸消毒したビンに詰めて逆さにしておくと密閉完了。冷凍庫に保管したら半年以上もちます。
ヨーグルトにかけたり、トーストにかけたり、ちょっと酸っぱ甘いのがいい感じです。

という感じでTVを見ながら甘いものを食べてたら、太りますね。確実に・・・

誠陽建設株式会社

春のうららにー♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はとろけそうなほどのぽかぽか陽気ですね。
散歩がてら歩いて会社まで着ました。
天気予報は曇りのち雨だったのに青空が綺麗です。
こんにちは、帰りの為に傘を持ってくるのを忘れた、あずさです。

事務所に飾ってある梅の花も満開になりました。
10020901.jpg

そんな春の訪れが我が家のアイドルうららちゃんにも!!

10020902.jpg
『えっ、呼んだ?』byうらら

いつもなら飛び出して来るほど元気なのに今はとっても気だるそう・・・
なぜなら、うららちゃんは想像妊娠をしてるようです☆

わんこの場合想像妊娠ではなく偽妊娠と言うそうですが、病気ではなく健康なメスわんこには生理的なもので心配ないそうです。

発情期の約2ヵ月後に起こることがある現象で、妊娠しているわんこが近くに居ると起こったりするそうです。
犬は集団生活をしていたため、もし母犬がお乳が出なくても他のメス犬が変わって育てられるようにということみたいです。

犬じゃないけど、わたしの妊娠が伝わったのかと思うと、嬉しくなりました♪♪

症状は、食欲や元気がなかったり、ぬいぐるみを育てるように抱いたり、若干お腹が膨らんだりして、偽妊娠の後半にはお乳が出たり、出産時期に重なる頃には軽い陣痛もあるらしいです。

うららちゃんも白いお乳が出てるので、もうそろそろで陣痛なのかも?!
この期間は約2週間程なので、わたしの赤ちゃんが生まれる頃にはもうお乳は出ないかな。
私の変わりにママになってくれる気のうららちゃんに感謝☆

10020903.jpg
春の陽気のせいか、妊娠のせいか、布団にまるまったままのうららちゃんでした。


誠陽建設株式会社

邪気を払う鰯さん

| コメント(0) | トラックバック(0)

暦が変わって立春になりましたが、なんでこんなに寒いのでしょう・・・
こんにちは、あずさです。

みなさん節分はされましたか?
我が家は、お母さん手作りの恵方巻きをまるかじりし、鰯とお豆を年の数だけ頂きました。

節分は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日のことを言います。
特に立春が1年の初めと考えられることから次第に、「節分」といえば春の節分を指すものとなったそうです。
立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたり、前年の邪気を祓うという意味をこめて、追儺(ついな)の行事が行われていたわけで、その一つが「豆まき」です。

ちなみに豆まきに炒り豆を使用するのは、節分は旧年の厄災を負って払い捨てられるものである為、撒いた豆から芽が出ては良くないからだそうですよ。

というわけで、今我が家の玄関では恐ろしい物が出迎えてくれます。
100204_1339_01.jpg
季節の変わり目は邪気(鬼)が生じると考えられて、これは邪気を追い払う為の柊と鰯の頭です。
・・・普通はもっと目立たない所に付ける物を、私はど真ん中に付けてしまったので、夜、家に帰る度に、薄暗い中、目の前にこれが。。
これでは邪気も入って来れないでしょう。

早く春が訪れますように☆


誠陽建設株式会社


こんにちは 門脇和仁です。

201001241316000.jpg
先々週の日曜日にいい天気に誘われて、御所市の山麓線にある葛城古道を歩いてきた。
まず極楽寺に行ってみた。
いつも案内板を見て通り過ぎるだけだったが、どんなところか見てみたいと思ったからだ。
そしたら立派なお堂のある美しいお寺だった。
トイレを借りたが、そこも本当に綺麗に掃除されていた。
墓地がお堂のそばにあって墓参りの人を数組見かけた。
寺自体は道路よりも高いところにあるが、駐車場が山門のすぐそばにあって、足の悪い人も楽にお参りできていいと思った。
これからはバリアフリーのお墓が流行るだろうなあなどと余計なことを思って見ていた。
201001241341000.jpgのサムネール画像
次に山の上にある「橋本院」へ行ってみた。
以前そのそばにある高天彦神社へ車で行ったことがあったが、かなり急な坂道を登った記憶があったので歩いたらかなりの距離だろうと恐る恐る歩いてみたが、それほど時間は掛からなかった。
細い山道を歩いていると途中から急な坂道になったので、道端に落ちていた枯れ枝を折って杖にしたら楽だった。
着いた時は、目の前に葛城山とお寺が現れて感動した。
何だか昔見た風景のような、もしかすると日本人の原風景とはこのような場所ではないかと思った。
境内を少し歩いて見たが、お寺の駐車場にいってみると「天孫降臨の地」と書いた案内板があった。
東国原知事の宮崎県もそのフレーズで売っているが、ここもそういう場所なのだ。
この辺り一体を高天原という。何か神聖な雰囲気の漂う場所だった。
201001241340001.jpg


誠陽建設株式会社

合格!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は二見F様邸の基礎配筋検査でした。
どうも、誠介です、こんにちは!

CIMG3380.JPG
検査結果は、当然のことながら合格。
とりあえずホッと一息です。
施主様も前日に現場に来られて、
「しっかりした基礎をくんでもらって安心した」
という言葉をいただきました。

はいっ、次の工程もがんばります!

明日はベースコンクリートの打設。
生コン車とレッカー車が来るのですが、前面道路が狭いので配置に少し苦労しそうです。
ちなみに僕は午後から奈良市まで住宅版エコポイントの講習に行ってきます。
先月にも講習はあったのですが、ここ五條市は大雪に見舞われてしまい、途中で引き返してきました。。。
さすがにノーマルタイヤでは無理がありますってもんです。
(ドライビングテクの問題!?)
というわけで、コンクリ打設と講習のためにも、

明日は良い天気になりますように!


誠陽建設株式会社

厄払いへ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ひさしぶりのブログになってしまいました。
こんにちは、あずさです。
風邪なのか、なんなのか・・・咳が止まらない病にかかっていました。
熱はなく、喉が痛くなって声がガラガラになり、その症状が落ち着いても咳だけは出続けました。
結構周りでもかかっている方が居るようなので、みなさんもお気をつけ下さい。

先日実家に帰った際に、姉と神戸市須磨区にある多井畑厄除八幡宮さんへ厄払いに行って来ました。
今年私は数え年で32歳(前厄)、そして3歳年上の姉は厄が終わったのでお札を返しに御礼参りです。
100124_1314_03.jpg
本来は1月17日頃に厄除祭があり、屋台など沢山出てとても混雑するのですが、次の週ということもあり混雑していなくて助かりました。

そこで、ご祈祷の申し込みに受付に行って、厄年早見表をみてビックリ!
女性の厄年って19歳と33歳だけだと思っていたら、
大厄は19、32、33、34、37、61歳で
小厄も入れると1、3、5、7、10、13、24、28、46、49、52・・・歳と沢山あることを知りました。

本厄以外に前厄後厄もいれると、女性は32、33、34、36、37、38歳ってほぼ厄年になるのですね。。
つまり女性は30代はほぼ厄がついて回るような感じでしょうか。。。
何かと身体の変化や人生の転機があるのも30代なのでしょうね。

ちなみに男性は42歳が大厄と言われ、その前後が前厄・後厄です。

厄年なんて迷信って思っていても、何かあると嫌なので、しっかりとご祈祷していただき、お札や肌身守り等をいただいてきました。
100126_1212_01.jpg
よし、これで今年は安心して過ごせるぞ!って思っていたら咳が止まらない病に2週間程かかった私でした。。


誠陽建設株式会社

ページの先頭へ

main contents

  • 暮らしデザイン
  • コンセプト
  • 施工事例
  • つれづれ日記
  • 会社案内