2010年7月アーカイブ

夏の思い出

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日犬のはるが脱水症状で点滴をしたと書きましたが、無事復活を果たしました。もうあんな目に遭わせてはいけないと、会社で昼食を済ませたあと家に帰ってエアコンをつけて、はるを家の中にに入れるようにしました。今までどうしたことかどんなに暑い日でも家に入りたがらなかったのですが、それがよくなかったのでしょう。。

ところで皆さんはこの夏にどこかに出掛ける予定はおありでしょうか。私達はどうも暑くて出かける元気がありません。よく考えてみると数年前まで構わず出掛けてました。やっぱり若かったんだなあと思います。それにあのころは暑いといっても今ほどではなかったような気がします。

8、9年前になりますが、7月16日がちょうど日曜日で京都へ行きました。私達夫婦は嵯峨野が好きでよく出掛けていました。いつもですとたくさん観光客がいるのにその日はがらがらという状態でした。おみやげ屋さんに「今日はお客さんが少ないですね」と声をかけると、「今日は祇園祭の宵宮やからみんなそっちへいったんと違いますか」とのことでした。

なるほどと納得して私達も行くことにしました。四条通りに着いたらすごい人並で、もう圧倒されてしまいました。どこからこんなに人が集まってくるんだろうと思いました。

歩道にくっつけるように鉾が停められていて、鉾に上がって見学できるとのこと。こんな機会は今しかないと多分一人千いくらかだったと思いますが、払って上がることにしました。その上がり方がおもしろい。
まずお店の中に入って2階に上がります。すると掃き出し窓があってそこに歩道をまたぐ形で鉾に橋が架かっています。その橋を渡って鉾に上がるわけです。

このような伝統のあるものに女は上がれないと思っていましたが、上がれて本当に感激でした。あの時確か写真を撮ったのですが、失くしてしまいました。
でも心の中にしっかり焼き付けてありますので大丈夫です。

やっぱり若い頃の経験は本当に貴重だと感じます。私達は共に50代ですが、まだまだ感性は錆付いていないといないと思っていますので、さらにいろんな経験を積み重ねていきたいと思います。でももう少し涼しくなったら・・・・。
門脇育代でした。

誠陽建設株式会社

うちには12歳になる犬のはるがいます。本当に本当に性格の良い子で、いつも家を守ってそしてうららや猫のなっちゃんにもやさしく接してくれます。
そんなはるもこの暑さには相当参ったようで、食べなくなってしまいました。
そして背中の毛が円形脱毛症のように抜けました。目ヤニも出てちょっとふらふらしています。
そんなこんなでいつもお世話になっている動物病院に昨日連れて行きました。
そしたら脱水症状が出ているから点滴をしましょうということになりました。
目ヤニは脱水の際によく表れる症状だそうです。初めて知りました。

お昼の1時過ぎに連れて行って、6時ごろ迎えに行きました。そしたら目に力が出て元気になったのが一目でわかりました。今夜は食べさせない方がいいと先生に言われましたが、はるが食べたがってそばに寄ってくるのでほんの少しやってしまいました。
でもそれで具合が悪くなることもなかったのでほっとしました。

今も二度目の点滴に行ってますが、もう大丈夫だろうと思います。ここのところあんまりはるには目が行ってなかったなあと反省しきりです。

犬も大切な家族。しっかり見ていくから安心してね、はるちゃん。

みなさんも暑さにはご注意を!!

誠陽建設株式会社

梅を干しました

| コメント(0) | トラックバック(0)

201007220635.jpg6月に山の梅の木がたくさん実をつけました。昨年漬けた梅がまだたくさん残っているし今年はどうしようかと迷っていると父が、「来年は出来るかどうかわかれへんから、今あるうちに漬けとけば」というのでその気になりました。

そこで小梅を12キロ、大きな梅(父が南高梅だといってくれました)12キロをシソを入れて漬けるいわゆる梅漬にしました。
そして10キロで梅ジュースを、さらに2キロで梅酒を作りました。しばらくこんなことで忙しかったです。

先週梅雨明けと同時に南高梅を干しました。12キロというと結構なかさになりました。
そこで干し終わった梅をいつものように味付けのりが入っていたビンに入れたのですが、3つでは入りきりません。ホームセンターへ行ってビンを買ってこなければいけません。

今日もかんかん照りになりそうなので、小梅のほうも少し干してみようとほんの2キロばかりですが、座敷前の濡れ縁に広げてみました。こちらの方は半日位だけ干してみようかと思っています。
あんまり干すと、種ばっかりになって実がなくなってしまいますから。

この時期こんなことをするには良いのですが、外での長時間の作業は熱中症を引き起こすかもしれません。休憩をいれつつ、水分をこまめにとるように心がけたいものです。
門脇育代でした。

誠陽建設株式会社

お久しぶりです、母親になったあずさです。

出産後1ヶ月程里帰りをしていました。
お陰さまで久しぶりに沢山の友人と会い、有意義な時間を過ごして来ました。
こちらに戻ってからは、家事と育児にバタバタと日々を過ごしています。

2ヶ月経って生活にも慣れてきて、やっとパソコンに向かう時間がとれるようになったのでみなさんに紹介させてください!!

P5140733b.jpg
『はじめまして、門脇さくらです!!』
5月11日産まれ、おうし座でAB型です。これは生後2日の写真です。
予定日より2週間早く産まれたので2648gと少し軽めでしたが、毎日とてもよく飲みよく眠り、今では5000gを超える成長っぷりです♪

この2ヶ月は分からないこと、初めて体験することばかりでとても濃厚な毎日でした。
近くに子供がいる環境ではなかったので、子供が生まれて初めて知った事が多く、無知な私には驚きの連続でした。
そんな事をこれから少しずつブログにアップしていこうと思っています。

今日は、母乳について。
『カレーを食べると母乳が不味くなる!』
キムチとか香辛料の入っているものはあまり良くないらしいですよ。わさびもダメ。インドの方、韓国の方どうしているのでしょう??

『甘いものを食べると母乳が辛くなる!』
牛乳や乳製品は食べ過ぎると乳腺が詰まりやすくなるとは聞きますが、甘い物が辛い味に変化するって・・・?

赤ちゃんが感想を言えるわけもないので、どこまでが本当なのは分かりません。
ただ、当分の間カレーも甘いものも食べられないと聞いてとてもショックでした。。


当分、建築の事よりも育児の話ばかりになりそうですが、これからもさくら共々どうぞよろしくお願い致します。


誠陽建設株式会社


2010_0701おおみわ0068.JPG
先日、7月1日のことになります。平日でしたが桜井の大神神社(おおみわじんじゃ)へお参りに行きました。
そうしたらすごい人並みで、どうしたんだろうと考えながら参道を進んでいましたら、その日は月次祭だとわかりました。全く何も意識せずに出かけたのですが・・・。

よくこんなことが起りますが、ご縁があるのかなあとうれしくなります。

拝殿の前にごらんのような三つの輪が置いてありました。これを見たのは初めてでした。

説明によりますと、日々の生活の中で知らず知らずのうちに心身についた罪禍事をこの輪をくぐることにより、大美和の大神様の和魂,幸魂、奇魂それぞれの霊力を受けて祓い清め もって無病息災を祈る神事であるとあります。

この三つの輪 向かって左から 榊、杉、松 となっています。 
くぐるにも順番がありまして、最初に杉、次に松、最後に榊となっています。

私達も有難くくぐらせていただきました。このところ梅雨とあって蒸し暑くて本当に過ごしにくい日が続いていますが、この行事にあやかって健康に過ごしたいものです。

今日は門脇育代がお届けしました。 どうぞ皆様もお身体を大切に・・・・・。

誠陽建設株式会社

ページの先頭へ

main contents

  • 暮らしデザイン
  • コンセプト
  • 施工事例
  • つれづれ日記
  • 会社案内