2011年2月アーカイブ

門脇育代です。

うちの山の畑には、ハッサクの木が数本あり今年もたくさんの実をつけました。
いつもおいしいのですが、今年は特別おいしいように思います。そこで普通に食べるだけではもったいないのでマーマレードを作りました。
自家製なのでワックスの心配もなく安心して食べられます。

作り方にはちょっとしたコツがあって、それは下の写真のように皮の内側の白い部分を切ってしまって使わないことです。

P2230998.JPGのサムネール画像白い部分には苦味成分がたくさん含まれています。苦味は大人の味なのですが、過ぎるとおいしくありません。

この皮の分量ですが、使うハッサクの個数の5分の1くらいまでにとどめておくのが良いようです。
そして出来るだけ薄く、小さく切ります。水の中でよく揉んでアクをとり、水を取り替えてよく揉んでを数度繰り返します。水が濁らなくなったらOKです。

ここからの作り方は

1. この皮と袋から出した実を合わせて、重量の半分くらいの砂糖(今回は上白糖を使用。三温糖を使っても 少々甘さと色が濃くなります)を入れてさっくり混ぜて30分ほど置きます。
2. 火にかけます。最初は強火、煮立ったら中火より弱くします。アクを取りながら好みの固さまで煮詰めます。

これだけですが、あまり煮詰めると冷めたときにかたくなってしまうので、ゆるいくらいで火を止めて冷ましてみることをお薦めします。ゆるければもう一度火にかけて煮詰めるほうが良いと思います。

出来上がりはこんな感じ。使ったハッサクは13個です。

201102251010.jpgこんなことをしているときが一番楽しい。実は今コンロでタケノコをゆでています。まさか春でもないのにと思われるでしょうが、あるところにはあるんですねえ。掘ってきたばかりの新鮮そのものです。近所の方から頂きました。春がすぐそこまで来ています。

誠陽建設株式会社

こんにちは、誠介です。

今日はとても温かいですね。

本日の奈良県北部の最高気温は16℃とのこと。

あったかくなるのは嬉しいのですが、また今年も花粉に怯える日々が来ると思うと嬉しさ半分恐怖半分です・・・。

でもこれをこえるとついに春ですね。

1年で一番好きな季節、春!

暑がりで寒がりの僕にとってちょうどいい塩梅の最高の季節、春!

なんせうちの犬の名前も「ハル」、娘の名前も「さくら」、どんだけ春が好きやねんと言われそうですが、そんなこんなでうちの娘も来月で10カ月になります。

娘はついこないだまではやっとハイハイが出来るようになったというくらいだったのに、今ではもう立つんじゃないの?っていうくらいまで成長しました。

それに伴って好奇心もだんだんと強くなり、目にうつるものは手当たり次第さわりに行く様になりました。

この時期は当然の事なので分かってはいたのですが、リモコンなめるは携帯なめるはパソコン落とすはで毎日大変です。。。

しかもうちは座卓で食事をしているのですが、ご飯でも味噌汁でも当たり前の様にさわりに来るので、さすがにこれでは飯は食えない!
というわけで、テーブルを作って避難しようということになり、早速材料を集めて作ってきました。

P2220971.jpg結果、今までよく座卓で我慢(格闘?)してきたなあと思うくらいテーブルでの食事は平和です。

久しぶりに有益なものを作ったなあと結構満足しています。

こいつは現場で余ったパイン材の端材(切れっぱし)を使い、引き出しの取っ手は以前このブログでも書いた大阪の「ANTRY」という店で買ってきたもので、塗料はいつもの「BRI WAX」を使用しました。

材料費は取っ手のみ、1000円くらいだったかな?ですみました。

端材万歳です。

テーブルはこんな感じでつかっています。

P2220991.jpg椅子は一人暮らしの時に使っていた籐の椅子をひっぱり出してきて使っています。

このテーブルにアジアンはミスマッチだとは思うのですが、とりあえず椅子を作るまではこれでいこうと思ってます。

ちなみにこのテーブルはいずれ娘の勉強机として使おうと思っています。

ダイニングテーブルから勉強机へ、そして使いこむ程にだんだんとアンティークになり。

いずれ娘が結婚して嫁入り道具としてこのテーブルを持っていくということになったら僕は泣きますよ、色んな意味で・・・。


誠陽建設株式会社


餅つきをしました

| コメント(0) | トラックバック(0)

おはようございます。門脇育代です。
昨日からの雪が収まってやれやれですね。この辺りは雪に慣れていないので、少し降っただけで大混乱になります。
雪が多い地方の方々はどんなに大変なことでしょう。ご苦労されている場面をテレビなどで見るにつけ、早く暖かくなってほしいものだと思います。

さて、夕べ我が家では餅つきをしました。正月でもないのに何で? と思われるでしょうが、ただお正月前についたお餅がなくなったので、また食べたくなったということだけなんです。

たくさんついて冷凍保存したらいいのかもしれませんが、長く保存するうちに霜がついてどうも味が落ちるように思われ、少しずつを何度かついて、おいしいものを食べるようにしています。
2011021417350000.jpgもち2.jpg

今回は一升だけにしました。一升で丸もちが30個から40個くらいとれます。
両親と息子達におすそ分けして、残りはすぐ食べるために6,7個置いておき、余った分は熱が取れたらすぐ冷凍しました。こうしておくと解凍した時につきたての風味を味わえます。あんまり日を置かずに食べ切ってしまおうと思っています。

なんともスローなことをしているのかもしれませんが、これが私にとって幸せな生活の有り様なのです。

誠陽建設株式会社

何とも平和な光景

| コメント(0) | トラックバック(0)

おはようございます。門脇育代です。
この連休は寒かったですね。やっぱりそう簡単には暖かくなってくれませんね。今も雪が降っています。
どうぞ体調を崩さないようお気をつけください。

そんな中、ちょっとほっとするようなものをみなさんにお見せしたいと思います。
2011012913350001.jpg
           これです。

この前息子の誠介がさくらを連れて遊びに来た時のことです。私がさくらをだっこしていると眠ってしまい、まず一人寝かしました。

次に誠介がガスストーブの前でケータイをいじっているうちに眠ってしまい、ふとんをかけました。

そしたら次にうららがふとんにもぐり込み、次にはるが誠介とストーブの間に寝てしまってこのような具合になりました。

なんとも平和な姿に思わずシャッターを切りました。うららとさくらを見つけるのはむずかしいですか?
探してみてくださいね。

誠陽建設株式会社

こんにちは、誠介です。

今日は雪ですね。

朝起きて窓を開けてみると辺り一面まっしろけ!

P21109501.JPG最近はとても暖かかったのにまた冬に逆戻りです。

ところで世間は今日から3連休ですね。

誠陽建設も事務所は開いていますが、現場は工程的、そして天候も考慮して久しぶりの連休となりました。

僕は少し作業をしたかったので事務所に行く予定だったのですが、前々から行きたかったとある塗料のショールーム、そして建物見学に行きたかったので、嫁の里帰りがてら神戸に行くことにしました。

・・・のですが今日はこのつもりっぷり、スタッドレスタイヤを履いていない僕の車では少し厳しいかなと迷っていますなう。

あ、今初めて「なう」っていうの使いました。

なんかネットではやってるみたいですね、これ。

何かに接尾して自分が今やっていることを示す意味らしいです。

ところで話は突然変わりますが、今まで使っていた携帯がこわれたので(防水携帯なのに水で洗ったらバイブが止まらなくなった)、この度巷で話題のスマートフォンに機種変更してきました。

P21109592.JPGauの「SIRIUSα IS06」という機種です。

前はiphoneもいいかなと思っていたのですが、ソフトバンクは電波が少し弱いという話を聞き、それが本当なら仕事では使いづらいなあということでこの機種にしました。

こいつはワンセグ、赤外線通信、おさいふケータイ等のいわゆる普通の携帯には、もはや標準装備であるこれらの機能は付いていませんが、auから出ているスマートフォンの中では現状唯一のandroid2.2搭載機種ということでこれに決めました。(他機種も春にはバージョンアップするみたいですが)

スマートフォンとは携帯電話とパソコン・PDA(携帯情報端末)の機能を組み合わせたもので、図面や書類を携帯電話に保存しておき、画面でそれらを確認できる等々、仕事にもかなり有効に活用できる大変便利な代物です。

使いこなすにはそれなりの知識も必要ですが、凝り性(それもかなり)の僕には楽しいおもちゃが出来たと思ってわくわくしながらいじってます。

ここでまたまた話は変わりますが、この文章を書くのは2度目なんです。

というのも娘がかまってほしさ故に、このブログを書いているパソコンを机から引きずり落とし、今まで書いた文が全てパーに・・・。カワイイから許すけど・・・
P21109623.JPG本当は、何故この機種に決めたか、スマートフォンでは何が出来るかナドナドかなーり詳しく書いていたのですが、もうすでに心が折れてしまいまして今回はだいぶ簡単にすまさせていただいております、ハイ...。

と書いている今も娘が後ろでやんややんやとしているので、天気をみつつこれから娘と遊ぼうと思いますなう。


誠陽建設株式会社


節分を過ぎやっぱり春らしくなってきました。寒い日もありますが、もう真冬の寒さではなくなってほっとしています。
こんにちは。門脇和仁です。
今日は以前家を新築させていただいたM様のことを書いてみたいと思います。

M様のお家は当社施工例に掲載させていただいております。
そのM様が最初に当社へおいで下さった時、初めてのお子様はまだ6,7ヶ月位の赤ちゃんでした。男の子で名前は朝陽(あさひ)君といいます。みんな「あっくん」と呼んでいます。

あっくんが昨年3月幼稚園を卒園する時、うちの母親が着付けの先生をしていることもあって、奥様の着物を着付けさせてもらったり、ご主人が海で釣ってきた魚を頂いたりとずっと親しくしていただいています。
こんなお付き合いをさせてもらえる事は、本当に建設会社冥利につきる事だと心から有難く思っています。

あっくんはなぜか私によくなついてくれて、会社の前を通る度に「社長のとこへ行こうよ」と奥様にねだるんだそうです。
あっくんはもう小学生なので習い事などで急がしくなって、会社へ顔を見せてくれる回数が減りました。
それでもつい先日来てくれて、私の顔を見るなり「社長会いたかった!」と大きな声で言ってくれ、うれしそうな顔をしてくれました。
いやぁ 私のほうがうれしかったよ、あっくん。都合のつく時はいつでも来てください。
こんなに小さなファンがいてくれること、本当にうれしいことです。

誠陽建設株式会社

今井N様邸地鎮祭

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんばんは、誠介です。

今年の初めから解体が始まり、先月末に地盤調査を行っていた今井N様邸。

調査結果も無事問題なく、本日午前9時から地鎮祭を執り行いました。

今日はとても温かく、天気も晴天!

最高のスタートとなりました。P2020069.jpgN様、数ある建築会社の中から弊社を選んでいただき本当にありがとうございます。

今回も全力で、一生懸命がんばります!

誠陽建設株式会社

我が家の節分

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は立春。その名のとおり心浮き立つような暖かなよいお天気ですね。
また寒いが来るかもしれませんが、今のこの温かさを思う存分楽しんでおきましょう。
おはようございます、門脇育代です。

mamemaki01.gif

きのうは節分でしたね。うちでは玄関にいわしの頭とヒイラギを飾り、いわし、お寿司を用意しました。
お寿司は当日の朝から手作りしましたが、ちょっとごはんを多く入れすぎて、まるかぶりで半分も食べるとお腹おっぱいになってしまうようなそんなものになってしまいました。
でもみんながおいしいと言ってくれたのでやれやれです。

食事の後は恒例の豆まきです。豆まきをしても孫のさくらにはなんだかわからないでしょうが、鬼の面をつけた息子の誠介に向かって「鬼は外」とやりました。誠介は「ひゃー」なんて言いながらやられた格好をします。

来年大きくなったさくらがどんな反応をするのか、今から楽しみです。

誠陽建設株式会社

昨日までの寒さも少しやわらぎ、やっとひとごこちつけるなあと喜んでいます。
門脇和仁です。

今日は日差しがあるので、メダカが元気に泳いでいます。今の季節は外で飼われているメダカは、このくらいの気温や日差しでは上にあがってくることはないと思います。
うちのは会社の中でも一番いい環境のところに鉢を置いてあるのでやっぱり元気です。
P1300051.JPG

このメダカは人によく慣れているので、えさがほしい時は水に指を入れるとこのように寄ってきます。鯉のように背中を触らせてもくれます。本当にかわいいものですよ。
P1300050.JPG
この子たちは親が産卵したのを別の容器に移して孵化させたものです。ずっと世話をしてきたので人に慣れたわけです。川などで捕ってきたのはこうはいきません。えさをやっても食べた瞬間に底へ潜ってしまいます。

このようにして育てたメダカが会社に7鉢、自宅に2鉢あります。どこまで増やすのかと父に言われていますが、生き物が好きで世話をすることが全く苦になりません。もしかするともう少し増えてしまうかもしれません。

ページの先頭へ

main contents

  • 暮らしデザイン
  • コンセプト
  • 施工事例
  • つれづれ日記
  • 会社案内