2014年6月アーカイブ

こんにちは、門脇育代です。
今年は梅雨らしい梅雨だなあと感じていましたが、昨日は東京でヒョウが30センチも降り積もって、いったいどうなっているのかと驚いてしまいました。
こんな時には農作物に甚大な被害が出るものです。また一般住宅のガレージの屋根や庇に穴が開いたりと沢山の被害が出たものと思われます。
この辺りでも一度だけ、二十数年前に真夏にヒョウが降って同じようなことがありました。
その夜は真夏になのにすごく涼しくなったと記憶しています。再び同じ事が起きないよう祈るばかりです。

さて、我が家の庭にサルスベリの花が咲きました。
2014062511570000.jpg
私はこの一際目を引く赤い花を見ると夏が来たなあと感じます。

四十数年前まだ私が高校生だった頃流行っていた歌のレコードのジャケットか、あるいはその頃読んだ雑誌にこの花が載っていたからかもしれません。遠い記憶と結びついているようです。
いよいよ暑い夏が始まるよと思ってしまいます。

6月に入って間もなくの頃、ダイニングキッチンの床に敷いてあったタイルカーペットを全てはずしました。
45,6枚はあるのですが、これをきれいに洗わなくてはいけません。しばらく天気が悪いだの、体調が良くないだのと自分に理由をつけて後回しにしてきたのですが、やっとその気になって洗い始めました。
2014061515150000.jpg
それでも全部一度にとはいきません。3回に分けて洗うつもりで今朝が2度目でした。
これを洗うのは洗面所の外なので、使った洗剤が雨水と同様に川に流れていきます。
そこで環境に影響のない洗剤が欲しいと探したところ、松の樹液から作ったというものを探し当てました。
洗濯はもちろんシルクやウールも洗えるんだそうです。
これを使ってカーペットを洗っているのですが、安心して流せるのでほっとしています。

やっぱり求める気持ちが大切だと実感しました。

誠陽建設株式会社


こんにちは、門脇和仁です。

早いもので、6月も6日になりました。
二日前に梅雨入りしましたが梅雨とはうまく言ったもので、山の畑には今年も梅が実ったので採りに行ってきました。
これは小梅ですが、木の下にシートを敷いておいてどんどん落としていき、後でかき集めると早く済みます。
2014060313260000.jpg

ところで、このところ当社に繰り返し注文してくれるお客様が続き本当にありがたく思っています。

昨年8月から今年3月まで本宅(築80年)の大改修工事をさせてもらっていたM様は、27年前に増築工事をさせてもらったお客様でした。

現在本宅(築50年)の大改修工事中のI様は、25年前に本宅横に店舗付住宅を新築させてもらいました。

また数日後に増築工事が始まるA様は、15年前に古い家を取り壊し建て替えをさせてもらいました。

また声を掛けてくれる人はほとんどが、過去に外壁リフォームや台所リフォーム、トイレリフォーム、クロスの張替え工事などを任せてくれた方々です。

このように当社はリピートのお客様に支えられて成り立っていると言っても過言ではありません。
そしてこれを誇りに、このような会社であり続けるよう努力を重ねたいと考えています。

誠陽建設株式会社

ページの先頭へ

main contents

  • 暮らしデザイン
  • コンセプト
  • 施工事例
  • つれづれ日記
  • 会社案内