2015年1月アーカイブ

少し早い春の訪れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

少し暖かい日が続いた先週とはうって変わって今朝は冷え込みましたね。

こんにちは、あずさです。

天気予報では明日は雪になるかもしれないというのに、我が家には小さな春がやってきました。

unnamed.jpg

今日、筍のおすそわけをいただきました♪

小さいながらも「もうすぐ春ですよ」と、力強く伝えてくれるその姿に、寒くてへこたれそうな気持ちを励まされました!

とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。
今年はインフルエンザや胃腸炎が大流行していて私の身近でも一家全滅のお宅も多かったです。

我が家の風邪対策は、手洗い、うがい、白湯を飲むこと。

みなさんも体調管理に気を付けて春を待ちましょうね☆彡

誠陽建設株式会社

こんにちは、門脇育代です。
一年中で一番寒い大寒を迎えていますが、今日は比較的暖かで過ごしやすい一日になっています。

この時期バラのためにしてやらなくてはいけないことがたくさんあるのですが、今朝はつるばらの誘引と剪定をしました。
鉢植えのバラには植え替えという作業があるのですが、それはこのお正月休みに済ませました。
まだ消毒をしていないので、雨がやんだら明日にでも済ませようと思っています。

寒い中ではありますが、こうやって植物をさわっていますと新芽が大きく育っているのがよくわかります。
春が近づいていることが実感できうれしくなりました。

さて、昨日山の柿畑の周囲に、イノシシよけの有刺鉄線を張る作業の手伝いをしてきました。
近頃イノシシによる被害のことがよく報道されていますが、うちも例外ではなくせっかく作った作物を食い荒らされ本当に困っていました。
そこで仕方なくこのようなことになったのですが、朝から3人で作業をしてきました。

道具一式 杭にする鉄筋・それを打ち込むための金槌・有刺鉄線
2015012509470000.jpg
父がバームクーヘンのような有刺鉄線の穴に棒を通して張っていきます。棒が鉄線の針ですぐにギザギザになっていきます。
畑は平坦ではなく後に下がっていたり、左右どちらかが土手になっていたりしするので前ばかりに気持ちがいっているととんでもないことになるとても危険な作業です。私はずっと付いて廻っていました。
2015012509400000.jpg
杭に針金を使って有刺鉄線を括りつけていきます。
2015012509390000.jpg
これでうまくイノシシが入らなくなるといいのですがどうでしょうか。もしだめならもう一段鉄線を張ると父が言っていました。

ちょっと前までこんな心配はせずに安心して作物が作れたのに、あの頃が懐かしく思い出されました。

誠陽建設株式会社

寒さは一段と増しますが、日の入りの時間が遅くなったので春がほんの少し近づいてきたのを感じます。

こんにちは、あずさです。


かねてからブログで工事の様子をお伝えしていたリフォームの施工事例が出来ました。

和室をヨーロピアンカントリースタイルにガラッと一新した見どころ満載のお部屋です。

2890.jpg

施工事例へは→ここをクリック


次の物件はこだわりたっぷりの和モダン新築と、
シックで大人かっこいいリフォーム物件をアップしますのでお楽しみに♪


誠陽建設株式会社


 

こんにちは、誠介です。

昨年は大変お世話になりました。

2015年もより多くの方に心地よい住まいを届けられるよう、スタッフ一同精一杯頑張ります!

2878.jpg
今年もどうぞよろしくお願いします^^


誠陽建設株式会社

ページの先頭へ

main contents

  • 暮らしデザイン
  • コンセプト
  • 施工事例
  • つれづれ日記
  • 会社案内