2016年4月アーカイブ

新芽がもりもり

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、あずさです。

日に日に暖かくなってきましたね。
春を感じた事務所の植物達から、もりもりと新芽が出てきました☆

20160427_142833.jpg
20160427_142913.jpg
多肉植物はちぎって挿しておいた枝からや、ポロっと折れた葉から。


20160427_143132.jpg
ウンベラータは新しい葉が沢山出てきました。

20160427_142955.jpg
パキラからも。

20160427_143041.jpg
そしてパキラを剪定して切った枝を水につけておいたその先からも!

新芽は見ているだけで、元気をもらえて、うれしくなります♪


20160427_143449.jpg
こちらは冬の乾燥や寒さで少し弱ってしまい、上半分落葉してしまったエバーフレッシュ。。
あとはこの枝から新芽が出てくるのを心待ちにしているところです。

誠陽建設株式会社

私達の出来ること

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、あずさです。


熊本県で最初の震度7の揺れがあってから1週間。

未だ大きな余震がまだ続いていますね。
被災された方々、避難生活をされている方々、心よりお見舞いを申し上げます。

私達は天変地異には逆らえない小さな人間ですが、どんな苦境にも立ち向かい、支えあうことが出来る人間です。

一日でも早く、また元の日常に戻れることを願って、私達が出来ることをしてゆこうと思います。


誠陽建設株式会社

おはようございます、門脇育代です。
熊本県並びに大分県地方で被災されました方々に心よりお見舞いを申し上げます。
大きな地震がまたも起きてしまいました。
もう日本全国どこでこのようなことが起きても不思議でない、そんな気がします。
備えだけはしておかなくてはと強く思います。
そして今この場所で私達家族は何不自由なく暮らせています。その有難さを再認識すべきだと改めて思いました。

このような時に不謹慎なことかもしれませんが、丹精してきたバラがよく育ってくれて今年は美しく咲いてくれそうです。
IMG_0130.JPG
昨年は栽培技術の未熟さゆえ、病気で葉っぱは落ちる、剪定を失敗しているなどで全くだめでした。

来年こそはきれいに咲かせるとバラ栽培について書かれた本を見たりして世話を続けてきたのですが、その成果が出てきているようなのです。

さてどんなことになりますやら、通常ですと来月の中旬には咲くと思いますので、そばを通りかかったら見てやって下さい。

誠陽建設株式会社

吉野川にこいのぼりが並ぶと、いつもの景色も華やかになり、春だなーとワクワクします。

こんにちは、あずさです。

20160402_173513.jpg

我が家はNHKの朝ドラ大好き家族です。

3月で『朝がきた』が終わってなんだか物足りない日々が始まるかもしれないと思っていたのですが、今の『とと姉ちゃん』もなんだか楽しみになってきています。

『暮しの手帖』という今も続く雑誌の創業者の方をモデルにしたお話です。

ご覧にならない方にはうまく伝えにくいのですが、この『とと姉ちゃん』の家族がなんとも昭和らしくもあり、昭和らしくなく、素敵なのです。

昭和らしいことろは、朝は家族みんなで食事の用意、掃除をし、揃って食卓を囲み『いただきます』と言います。
子供達もお行儀良く正座をして食べます。

・・・うちの娘もこれを見てから、少し行儀が良くなりました。


昭和らしくないところは、お父さんが威張っていないところです。

お父さんが子供達に対して接する際、一人の人間として尊重し、丁寧語で話します。
何かいけない事をした際も、すぐ怒るのではなく、なぜそういうことをしたかを聞き、自分で考えて行動したことを褒め、そして間違いを正します。

・・・こういう親になりたいと思っていても、現実は難しいものです。


このお父さんは子供達の小さいときに結核になり亡くなってしまいます。

生前お父さんが大切にした「当たり前の暮らし」を丁寧に生きるという教えから娘達は編集者となり成長していくことになります。

・・・「当たり前の暮らし」、家族で過ごす時間の大切さを改めて感じさせてくれます。


さてさて、これから毎日続きが楽しみです。

誠陽建設株式会社」

今朝は少し肌寒く、子供達も布団から出るのに時間がかかりました。

こんにちは、あずさです。

今日は近くの小学校の入学式です。
残念ながら桜の花は散り始めてしまいましたが、新しいランドセルと制服を着て登校する姿はキラキラして美しいですね。


9日の土曜日、『よもぎ餅つくり』のイベントにご参加いただきありがとうございました!

20160409_151913.jpg

土曜日ということもあり、沢山のお子様も一緒にお餅を丸めて食べて、楽しんでいただきました。

20160409_151859.jpg


20160409_152348.jpg

蒸したて、つきたては、よもぎの香りがふわっと鼻に抜け、とても美味しかったです♪


こういう体験をあまり家でしなくなってきているので、お子様方のいい思い出になってくれたらなぁと願っています。

これからも、大人も子供も楽しめる、生活にちょっと役立つイベントをしていきますね☆

5月は『木工、工作』で計画中です。お楽しみに♪


誠陽建設株式会社

こんにちは、門脇育代です。

満開の桜、皆様は楽しんでいますか?私達は昨日山麓線沿いにある九品寺(くほんじ)の桜を存分に楽しんできました。
今日はあいにくの雨ですが、さくら散らしの雨にはならないようです。
入園、入学には充分間に合いそうです、良かった、良かった。

ところで今私は米コウジを使った本格的な甘酒作りに、はまってしまいました。

というのも先ごろミソ作りをした際の米コウジが余っていたことと、つい先日この甘酒がいかに身体に良い効果があるのかをテレビを観て知ったからです。
なんでもこの甘酒を一月程飲み続けると、認知症になっている人に改善の様子が見られたとのことと、このところ話題の腸内フローラにもとても良い効果があるとのことです。
そんなに良いものなら作らにゃ損とばかりにやってみました。

作り方
米1合を400ミリリットルの水で炊いて荒熱をとり、そこへ米コウジ220gほど(乾燥こうじなら200g)を入れて混ぜます。
これを2重にしたジッパー付きのポリ袋に入れて、70度のお湯に浸けます。
IMG_0121.JPG

これを鍋ごと毛布などでくるみます。
IMG_0122.JPG

この方法ですと、大体3回くらいお湯を70度にわかす必要があります。
夜に仕込みますと次の朝、そしてまた昼にという具合です。
面倒だと思われるふしもありますが、私はそれがおもしろくてやっています。

出来上がりますとお米やコウジの粒がなくなってとろとろになります。そしてなんともいえず良い香りがします。
これをそのまま口に入れると何とも甘い!ほんと砂糖をいっぱい入れたのかというほど甘いです。

これにお好みの甘さ、濃度になるまでお水を足して火に掛けて温めて、さらにショウガをすったものを入れて出来上がりです。

乾燥コウジは大型のスーパーなどで手に入ります。私は醤油屋さんでふつうのコウジを買いました。
一度やってみて下さい、おいしいですよ。

誠陽建設株式会社

こんにちは、あずさです。


智辯学園の優勝、おめでとうございます!!
地元の高校が優勝するなんて、本当に嬉しいことです。

20160402_170029.jpg
そして桜が満開になりましたね♪

20160402_165328.jpg

昨日は辯天宗の御陵でお花見をしてきました。
一面の満開の桜に心をあらわれました。
20160402_165725.jpg

さて、4月のイベントは『よもぎ餅作り』です。

筍や蕨、春の恵みが食べられる季節になりました。

今回は山でよもぎを摘んできて、それを混ぜてお餅作ります。


日時 4月9日土曜日 13時30分から

場所 誠陽建設事務所


初の土曜日開催となります!

お子様もご一緒に参加してみませんか
お餅をこねる作業は小さなお子様も楽しんでいただけますよ♪


参加申し込みやお問い合わせは、下記までご連絡下さい。

メール kadowaki@seiyo.biz
TEL  0747-22-2328


ご参加お待ちしております。

誠陽建設株式会社

ページの先頭へ

main contents

  • 暮らしデザイン
  • コンセプト
  • 施工事例
  • つれづれ日記
  • 会社案内