五條市を知るためにミニバスツアーに参加してきました

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、門脇育代です。

毎日暑いです、もう心が折れそうです。私とにかく暑さにはめっぽう弱い人間だとつくづく思いますが、あと少しの辛抱だとテレビで言ってましたので、信じてその日を待とうと思います。

ところでこの暑い最中でしたが、26日の日曜日に五條文化博物館のミニバスツアーがあり、今まで知らなかった五條市を知るいい機会だと思い二人で参加してきました。
総勢16人と聞きましたが、その中にはわざわざご夫婦で奈良市から来られた方もいて、五條市の住人としては大いに感激しました。

まず文化博物館でこれから行く「宇智川磨崖碑」、「栄山寺」、「阿太比売(あだひめ)神社」について少し予備知識を授けてもらい、それからマイクロバスで現地へ向かいました。

道中でも学芸員の前坂さんの知識豊富なお話に、まったくプロはすごいと舌を巻きながら聞き入ってしまいました。

宇智川磨崖碑に到着し、説明板を前により詳しく説明を受けました。

IMG_1236.JPG
そしていよいよ急坂を下り、磨崖碑を見学にいきます。ちょうど正面にあたる岩壁に大般若経の文字と仏像が彫られているのですが、長年大水に浸かったり、流れてきた石や木にあたったりでほとんど判読出来ない状態です。

IMG_1237.JPG
午前中でこのツアーは終わりましたが、名残惜しい気分になりました。
帰りのバスの中で、「次はいつやるの?」と質問が飛びました。
まだ決まっていないけれども、ツアーをやることは間違いないということでしたので、ぜひ参加して五條市について理解を深めたいと思っています。

本当におもしろかった。前坂さん、課長さんありがとうございました。

誠陽建設株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seiyo.biz/mt/mt-tb.cgi/647

コメントする

月別 アーカイブ

ページの先頭へ

main contents

  • 暮らしデザイン
  • コンセプト
  • 施工事例
  • つれづれ日記
  • 会社案内