会社案内

誠陽建設の「会社案内」をご紹介しています。会社概要、所在地、代表者、設立年月日、および誠陽建設スタッフについてのご案内です。



会社概要

商号 誠陽建設株式会社
代表者 門脇和仁
「社長紹介」もご覧下さい。
創業 昭和52年10月1日
所在地 奈良県五條市二見3丁目9-14
TEL 0747-22-2328
FAX 0747-22-3992
許可・免許登録 建設業許可 奈良県知事許可  建築(特定)5881号
建設業許可 奈良県知事許可  土木(一般)5881号
不動産業許可 奈良県知事許可  第4212号
一級建築士事務所 奈良県知事登録  第1274号
五條市公認下水道工事業者
従業員 8人
「スタッフ紹介」もご覧下さい。
有資格者 一級建築士 2名
二級建築士 2名
宅地建物取引主任者 1名
インテリアコーディネーター 1名
整理収納アドバイザー 1名
2級福祉住環境コーディネーター 1名
2級土木施工管理技士 2名
2級建築施工管理技士 1名
2級造園施工管理技士 1名
排水設備等工事責任技術者 1名
業務内容 住宅・店舗・古民家再生の設計、施工
リフォーム、リノベーション/水廻りの点検、修理、内装工事、屋根、外壁工事
外構工事/門、塀、フェンス、カーポート、テラスの施工
耐震、防犯、オール電化、防水、防蟻、造園工事
建物解体工事、不用品処分
不動産事業部/土地、建物、借家探しから売却、仲介、査定
サポート/各種手続き代行(登記や許可申請等)、資金計画、仮住まい、住宅診断
施工エリア 奈良県全般・和歌山県北部・大阪府南部
資本金 2000万円
取引銀行 南都銀行・紀陽銀行他
沿革 昭和52年10月 南和建設
昭和54年12月 誠陽建設株式会社として法人化
平成4年9月 一級建築士事務所



社長紹介

門脇 和仁

社長

■担当業務
代表取締役社長 営業全般

■資格
一級建築士
宅地建物取引主任者 他

経歴・仕事への思い

幼少から体を動かすのが大好きで、小学校から帰ると毎日のように野山を駆け回ったり、川で泳いだり釣りをして遊んでいました。勉強をするよりも、友達と自然の中で遊ぶのが好きな少年時代でした。

小学校4年から中学校まで水泳部。高校・大学は柔道部。学生時代はよくアルバイトをしていました。

一番長かったのが建設会社で、毎日土を運びスコップ・ツルハシを持っての作業。今でも現場で土やスコップを扱う作業をしていると手をだしてしまいます。体力はつくし、バイト代は高いし、体を使う事が好きだったので丁度良かったんです。

卒業後は技術職として就職。毎日机に向かう日々で、社風にも合わず1年で退社。これからどうするか考えました。相手の顔が見える仕事、人を幸せにする事が出来る仕事をしたいと思い、そこで学生時代のバイト経験を活かし、建設会社を作ろうと考えました。

それが誠陽建設のはじまりです。

私の父は不動産会社を経営していたので、協力してもらいながら一から経営を勉強し、地道にコツコツと仕事をしてきました。

『長く100年200年続く会社にしたい』

その為には信用第一を旨とし、いつもお客様の立場に立って考え、設計から施工まで『一棟入魂』の精神でお客様の幸せを第一に考えて家づくりをしています。お引渡し後にどの家に行っても、楽しく笑い声がいっぱいある幸せな家庭になっていることが、私の幸せであり、夢です。

そして、プレゼントした私の造形作品が家に飾ってあると、さらにうれしいです。

プライベート

造形作家としての別の顔『和楽笑仁』

休日には焼き物作りに勤しんでいます。窯や絵付け道具も揃えてあり、事務所の2階にある工房で作業している時が至福の時間です。

囲炉裏のある部屋

また、事務所2階にはちょっとした展示コーナーや憩いの部屋も作ってあります。自作の囲炉裏もあり、家族やお客様と炭火焼肉をして楽しんでいます。

もともと物作りが好きなので、焼き物の他に家具も作ったりしていまして、自宅や事務所のいたるところに手作り家具をおいています。事務所には手作り積み木もあって、打ち合わせにこられたお子様も楽しんで遊んでいます。

お家のプチリフォームや家具作成の事でお困りのことがあったら、DIYのアドバイスもしておりますので、気軽にご相談ください。



スタッフ紹介

門脇 誠介

kadowakiseisuke.JPG

■担当業務
営業・設計・現場管理

■資格
一級建築士

経歴

大学卒業後、誠陽建設で働きながら夜間の建築専門学校に通い、その後神戸の設計事務所で3年間修行、再び誠陽建設へ。

仕事への思い

小さな頃から身近に建築がある環境で育ち、よく現場にも連れて行ってもらいました。上棟時・竣工時にも立ち合わせてもらったのですが、その時の施主様の嬉しそうな顔を今でもはっきりと覚えています。やはり、喜んでいただけるというのはとても幸せな事で、中でもマイホームを建てるという、人生の一大イベントに携わる事が出来る『建築』という仕事はとてもやりがいを感じます。

現在学んでいる現場と、学んできた設計、両方の視点からお客様と一緒に夢のマイホームを建築出来る様、精一杯頑張ります!

プライベート

バイクでツーリングをすること。

独身の時は時間が出来たら日本各地をまわっていました。昼は走って、夜はキャンプしビールで乾杯!今でも最高の思い出です。いつか子供をバイクの後ろにのせてキャンプツーリングをしにいくことが夢です♪

それと、現場で余った廃材で家具を作ったり、我が家をプチリフォームしたりしています。

アパート住まいなので、傷が付かないよう工夫して作業しています。

 

 

門脇 育代

kadowakiikuyo.JPG

■担当業務
設計・プランナー・事務・経理全般

■資格
二級建築士
インテリアコーディネーター
福祉住環境コーディネーター2級

仕事への思い

専業主婦を13年経験し、その最後の年に2級建築士を取得しました。現在も主婦という立場から、家の設計・計画をしています。お客様に「家に居るときが一番いい」そう言っていただけることを目指しています。

プライベート

会社の花壇の花作りや、家庭菜園での野菜作りをしています。

すべてを忘れて打ち込める楽しい時間です。

 

 

門脇 あずさ

kadowakiazusa.JPG

■担当業務
Web管理・設計

■資格
二級建築士
整理収納アドバイザー

経歴

神戸市長田区で生まれ育ち、中学3年の冬、阪神大震災で被災しました。

住んでいた築80年の家は震災で全壊し、1年半仮住まいをした経験から、家という空間がいかに心のよりどころであるかを痛感し、建築の世界に進もうと決めました。

大学では、生活環境・建築について学び、卒業後、リフォーム会社に営業職として就職。職名は営業でしたが、現場管理から職人さんとのやり取り・プラン設計まで、すべてに携わっていました。

仕事への思い

すべてのお家を我が家の様に思いを込めて携わっていきたい。お客様とお話することが大好きで、そんな世間話の中から家づくりのヒントが得られるよう心がけています。女性ならではの感性で、生活第一の目線で、でもちょっとオシャレに自慢の出来る家をご提案していきたいです。

プライベート

女の子と男の子の子育て奮闘中です。

育児を楽しみながら、その経験を活かしたプランニングをしていきたいです。

 

 

福永 浩之

■担当業務
現場管理

■資格
二級建築施工管理技士

お客様の顔が見える仕事、地に足の着いた仕事がしたくて、コンピューター業界から建築の世界に転身しました。 工事完了後も、末永くお客様に喜んでいただけるよう、見えないところ細かいところにこだわり、責任を持って仕事しています。
よろしくお願いします。

 

 



ページの先頭へ